企業向け業務

イノベストでは、企業に向けて教育機関の知見を活用した各種支援業務を行っております。

 

1. 大学・高校のリーダーシップ教育と連携したプロジェクト

2. 社員のリーダーシップ開発研修

大学・高校のリーダーシップ教育と連携したプロジェクト

IMG_1145_edited.jpg
IMG_20190827_162350_edited.jpg

 全国の学校では、「権限によらない誰しもが発揮すべきリーダーシップ」教育が急速に広がりを見せています。

 参加する企業にとっては、学生・生徒に対する会社に関するの認知度向上、社内で活かせるインサイトの発見、受講生提案内容に対するフィードバックを通じた社員のメンター経験の提供など様々な効果が期待できます。

 皆さまの連携意図に合わせた教育機関と科目の連携提案、課題テーマの検討など連携に必要な各種ご調整を行っています。

 

 連携可能教育機関として、共立女子大学、慶應義塾大学、甲南女子大学、淑徳大学、名古屋工業大学、名古屋大学、一橋大学、文京学院大学、名城大学、桃山学院大学、早稲田大学(五十音順)が提供するリーダーシップ科目と連携が可能です。

社員のリーダーシップ開発研修

教育機関にリーダーシップ教育を導入してきた経験を活かし、社員向けリーダーシップ研修を開始しました。

 

リーダーシップ行動を発揮し、集団の成果を高めるためには、チームのメンバー一人ひとりが、以下を強化する必要があります。

 

1. 自分の強みや弱みを把握していること

2. まわりが発揮しているリーダーシップ行動とその影響を観察できること

3. 現在不足しているリーダーシップ行動を把握し、自分の行動を調整できること

4. さらなる成長のために、挑戦目標を見つけられること

 

リーダーシップ研修の中で、まずは今まで全員がリーダーシップ行動を取っていたことに自信を持ち、リーダーシップ行動をより積極的に発揮したいと思ってもらい、リーダーシップ研修を離れても、リーダーシップ行動を継続して取るだけでなく、日常的に振り返りを行い、自ら成長し続ける人材となることを目指しています。

お問い合わせ

東京都渋谷区恵比寿4-3-5

info (@) innovst.com